デザインとインパクトのある名刺で人間関係をスムーズに構築

サイトマップ

Business card

名刺作成で注意すべきルールとは?

カードケース

自分の名刺を作った方は少なくないのではないでしょうか?名刺は初対面の人間に自分を紹介する上で便利なツールとして、ビジネスシーンで非常に有効的なアイテムです。その名刺は自分でデザインしたり業者に依頼して作成することで作りますが、その名刺を作る際に気をつけるべきルールがあることをご存知でしょうか?まず、名刺を作る際は名刺幅ギリギリまで印刷をしないようにしましょう。例えば文字をたくさん入れたくて詰め込み過ぎてしまい、名刺の幅一杯になるまで文字を入れてしまったとします。しかし名刺作成の際は周囲に余白が無いと、形や配置がごちゃごちゃしていて文字も切れてしまうこともあり得るため、見る気を失ってしまいますよね。そこで文字を乗せるスペースが多少減ってしまったとしても、余白は必ず作るようにしましょう。
また、背景色など白黒以外の色を使う際も注意が必要です。例えば青に黒などの文字色だと、見難くなってしまうことがあります。名刺はあくまでも情報を見返してもらうためのアイテムですから、いくら目についてもらっても文字が見にくければ不満が出てしまいますよね。わざわざストレスになるような見難い文字を眺めたい方はいませんから、自然と自分の名刺を遠ざけてしまう可能性も出てくるのです。そのため名刺の色使いには十分に気をつけ、見やすいことを第一に考えるようにしましょう!

Recent Article

カードケース

名刺作成で注意すべきルールとは?

自分の名刺を作った方は少なくないのではないでしょうか?名刺は初対面の人間に自分を紹介する上で便…

名刺を見せる女性

名刺作成を業者に依頼する際の注意点

事業主の方や個人の方でも、名刺を作ることがあると思います。自分で作ることも可能ですが、会社員の…

手渡し

名刺作成で大切な要素

最近では名刺作成のソフトウェアも個人向けに提供されるようになっており、自宅のパソコンやプリンタ…

名刺交換

高品質の名刺作成を依頼するなら

名刺は社会人において非常に重要な役割を持つ存在となっています。そのために高品質であるのはもちろ…

TOPへ